B.Pilz vol.27

純愛なんてしらねーわ act.3
御茶漬わさび

「デケーち●こにしか興味ねぇんだよ」(…っつうことを知られてたまるか!) 会社勤めの傍らウリ専で男を漁る蓮は自称パーフェクト人間。しかし、唯一の悩みは“本気のセックスができないこと”。 俺を満足させるセフレはいないものか…そんなとき、ホテルで待っていた客が職場のチャラい後輩・桜で!? ヤリチンそうなくせに童貞と言い張る桜に懐かれ、一晩だけヤらせてやるはずが、マジで理想のド巨●じゃねぇか…! 初心者(?)のくせに巧すぎデカすぎ悔しすぎる…!! 意地でもオトされたくない俺VS大好きな先輩を喘がせたい後輩、マッチングギャグBL!

よばうよもすがら act.1
三ツ矢凡人

『起きとっちゃろ…?スミト』 家庭の事情で祖母のいる田舎に引っ越してきた時津澄人 移り住んだ慈鳥ヶ森村には古くから鴉天狗の言い伝えがあり、 澄人も幼い頃はそれに夢を膨らませていた。 高校の編入日を待つ寝静まった深夜、 暗闇に現れる怪しい影は静かに澄人の身体を弄ぶーー。 澄人は、いつしかその手を待ち望んでしまうようになっていた…。 そんな中、突然鞍馬岳が唐突に現れ、 急に澄人を番だと言い放ち!? 鴉天狗次期当主からの溺愛番ファンタジー

おねだりもキスも欲しくない act.6
おしず。

「――ねぇ、キスだけでイっちゃったの?」 カフェで働くバイの水井は顔もよくて人当りもいいが、「行為中ねだられると萎える」というやや歪んだ悩みを持っていた。いろんな人と体を重ねながらも満たされずにいる自分のダメさを感じながらも働く日々。そんな水井の最近のお気に入りは、あまり感情の見えないキレイな顔をした常連の戸館だ。 ただ、なにかと気になる彼は親しげな友人と来店した後からどうも様子がおかしくて…? そして思わず戸館にキスしてしまった水井は、反応が色っぽ過ぎる彼のギャップにやられてしまい!? トラウマ持ち同士の、可愛くってせつないちぐはぐラブ。

プライベート・ラブマイアクター act.2
【原作】ねこじたうどん【作画】鳥梅丸

平山司はアニメを中心に活動している声優。 とある収録日、実写映画の仕事をマネージャーから聞かされ、 最前線で活躍中のイケメン俳優、藤沢賢太郎と ダブル主演で共演することとなった。 藤沢は昔から売れっ子で、平山の憧れの存在。 ひそかに藤沢の妄想をたのしむ平山だったが、 交流を理由にネット上で会話することに!! ドキドキの個通リモート! 藤沢のリアルヲタがまさかの事態ーー!? イケメン俳優にガチ恋する売れっ子声優のちょっと危ないリモート×××

その秘めごと act.3 その秘めごと act.3
その秘めごと act.3
弐号アキラ

お人好しリーマンの雄大は、尽くした彼女に振られて傷心中。 見かねた知り合いのバーマスターが「とっておきの場所を教えてあげる」と彼を連れてきた場所は……煌びやかな和装に身を包んだ男性が奉仕してくれる、非日常的なお店だった! どこか訳ありそうな「ミツ」という女装美人にもてなされ、混乱しながらも好奇心と欲望に煽られた雄大は、前も後ろも弄られてイってしまい――!? クール系女装美人×世話焼き不憫リーマン、快楽と秘密を共有するふたり。

おやすみ、またね。ましろくん。 act.2 おやすみ、またね。ましろくん。 act.2
おやすみ、またね。ましろくん。 act.2
カトウロカ

不眠症が悩みの真白は、クラスでも目立たずひっそりと生息していた。 なのに同クラの陽キャイケメン王子谷と偶然会話したことにより、 日常が少しずつ変わりはじめ…? しかもなりゆきで彼に眠れない悩みを相談すると、 予想外にも「俺が寝させてあげようか?」と提案されて!? (王子谷君、僕みたいな陰キャにも親切だなぁ…) なんて素直に感動していた真白は、 王子谷の隠された想いにまったく気が付いておらず――? コミュ強人気者イケメン(むっつり)×不眠症地味かわ男子(ピュア) すれちがい青春ヒーリング・ラブ☆

パラノイア・エスケープ act.2
ウチヤ

むなしい――あなたに選ばれたい。 身体の関係で同性とのつながりを求めるシン・26歳。肉欲に溺れ疲れ果てたある日、花屋の前でヤクザのような見た目の男と出会う。マキというその店員は、こわもてなのに光のような笑みと野性的な仕草が似合う美丈夫。 「俺の名前覚えるくらい気に入った?」 力強い魅力を知れば知るほどマキと恋におちてみたい気持ちにかられるシン。ノンケの彼をふりむかせるためにできることとは……? 元ヤン年下攻め×人肌に焦がれるさみしがり屋の底なし愛情BL!

俺たちナマモノ?です act.12.5
腰オラつばめ

【え…コレ、俺と響きがSEXしてる…!!?】立花累(るい)は国民的アイドル生活5周年を迎えようとしていた。後輩の新條響(ひびき)は寡黙でやや塩対応なところが人気だが、俺には結構生意気でいつも減らず口ばかり。けれどマネージャーの吉川さん曰く甘えてるらしい…。 朝の弱い響はいつもの様に泊まりに来ていたのだが俺の風呂中にこそこそPCで【ひびるい】をエゴサしていて…ダメだとわかりながらも怪しげな個人サイトに行きつく2人…すると目に飛び込んできたのは…目を疑う様な光景!! 漫画の中の俺はエロエロでトロトロ…!?ケツでこんななっちゃうもんなの…?触発されて反応しちゃった俺に響は――…!?